万年筆のインクが使えるカキモリのローラーボールペン。万年筆のだと使わなくなっちゃったけど、これは毎日使えます。

ツール

最近買った文房具で、かなり満足度の高いカキモリのローラーボールペンを紹介します。

万年筆のインクが使えるボールペンになります。

なかなか万年筆を使う機会がないけどという人には良いのではないでしょうか。

書き心地も良く、おすすすめしたいペンです。

ローラーボール
ロングセラーのカキモリオリジナル商品。万年筆用インクを気軽に使えるボールペンです。毎日書くことがメンテナンスになります。ご購入前に必ず注意事項をお読みください。

万年筆は買ってみたけど、、、

文房具が好きで、ラミーの万年筆を2本買ったけど使う頻度が少なく、インクが詰まってしまう状態でした。

使わなかったのは、憧れやデザインの良さで買ったけど日常使いには不向きだったからです。

例えば、
・紙質によってはかすれる。仕事使うのに見えづらいは致命的。

・フリクションが便利でそれ以上の存在になれなかった。

赤チェック入れることが多く、文章自体を書くことが少なかったからだと思います。

万年筆インクが使えるローラーボールペン

万年筆のインクが使えるローラーボールペンの存在を知ったとき、これは普段使いにできるのでは?と思いました。

万年筆だと使う頻度がどうしても少なくて持っているだけになってしまう。

だけど、ローラーボールペンなら仕事でも気軽に使て良いのでは?と思い興味を持ちました。

ただ、毎日使いたいと思うものでないとまた使わなくなってしまいます。書き心地を店舗に確認しに行くことが大切だと思います。

店舗に行ってしっかりかき心地を確認しました。

書き心地、持ち心地がめちゃ良い

ペン先が紙に引っかかることなくスラスラとした書き心地でストレスないです。

持ち手部分はゴムで適度に柔らかく、指にフィットする形状になってます。

持ち心地大事です。持つことにストレスを感じない、持ちたくなる感触だと毎日使いたくなります。

インクの色が悩みどころ

インクは別売りです。インクの色はかなり悩みました。普段使いできる色だと青系かなと思います。

ただせっかくなら特別な色も使ってみたいですよね。

毎日使うか?ということを念頭に置きながら決めないといけません。

私が買ったのは、「04 からり」という色です。発色の良い青色で気に入っています。

インクはKakimoriの製品以外でも使えるようです。

一本で複数のインクを使うのは止めたほうがいいかもしれません。

色を変えるときに手間がかかるし、色が混じってしまうかもしれません。

Kakimori ink
「ぽっ」「とろり」「ととと」。リズムを持った名前一つひとつにあらわれる景色があります。カキモリのインクで色遊び、言葉遊びをおたのしみください。
ローラーボール
ロングセラーのカキモリオリジナル商品。万年筆用インクを気軽に使えるボールペンです。毎日書くことがメンテナンスになります。ご購入前に必ず注意事項をお読みください。
タイトルとURLをコピーしました